文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ヘリコニア・アンドロメダ

ヘリコニア・アンドロメダ

  • ヘリコニア・アンドロメダ
花の色 オレンジ
開花時期 6月 7月 8月 9月 10月
花言葉
風変わりな人
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 50~150cm
分布 熱帯アメリカ、南太平洋諸島
名前の読み へりこにあ・あんどろめだ
分類 バショウ科 へリコニア属
学名 Heliconia psittacorum 'Andromeda

ヘリコニア・アンドロメダの360度画像ビューワー

ヘリコニア・アンドロメダの画像ビューワー1

ヘリコニア・アンドロメダ

今咲いている花

8月に咲く花

  • ブタナ(タンポポモドキ)

    色:
    大きさ:50~60センチ
    花の特徴:茎の先に花径3センチから4センチの舌状花だけからなる頭花をつける。 舌状花は黄色で、遠くから見ると蒲公英(タンポポ)のように見える。 ただし、タンポポ属は1つの花茎に1つの頭花をつけるが、豚菜(ブタナ)は花茎が枝分かれして複数の頭花をつける。

  • ナンバンギセル

    色: その他
    大きさ:15~30センチ
    花の特徴:葉のわきから花柄を立て、その先にパイプに似た筒形で薄紫色の花を横向きにつける。 花冠の長さは3センチくらいで、先は浅く5つに裂ける。 花の中には黄色い球のような雌しべの柱頭があり、その下に雄しべが4本ある。 花のつけ根には舟形の萼がある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ