文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ヘレボルス・アトロルベンス(クリスマスローズ)

ヘレボルス・アトロルベンス(クリスマスローズ)

  • ヘレボルス・アトロルベンス(クリスマスローズ)
名前の読み へれぼるす・あとろるべんす(くりすますろーず)
分類 キンポウゲ科 ヘレボルス属
学名 Helleborus atrorubens

ヘレボルス・アトロルベンス(クリスマスローズ)

今咲いている花

7月に咲く花

  • モルセラ

    色: ピンク
    大きさ:40~90cm
    花の特徴:白色で桃色がかった花で、ハッカに似た芳香がある。この花冠を径3cmくらいの淡緑色の萼が包み込むようにつく。

  • ルリマツリ(プルンバーゴ)

    色:
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:枝先に穂状花序(柄のない花が花茎に均等につく)を出し、花径2センチくらいの淡い青色の花をたくさんつける。 花冠は漏斗状で、先が5つに裂けて横に開く。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ