文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ヘレボルス・チベタヌス(クリスマスローズ)

ヘレボルス・チベタヌス(クリスマスローズ)

  • ヘレボルス・チベタヌス(クリスマスローズ)
花言葉
心のいたわり
名前の読み へれぼるす・ちべたぬす(くりすますろーず)
分類 キンポウゲ科 ヘレボルス属
学名 Helleborus thibetanus

ヘレボルス・チベタヌス(クリスマスローズ)

同じキンポウゲ科に属する花

今咲いている花

5月に咲く花

  • シャリンバイ

    色:
    大きさ:1~4メートル
    花の特徴:枝先から円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、白い小さな花をたくさんつける。 花径は10ミリから15ミリくらいで、花びらは5枚である。 雄しべは20本くらいある。 園芸品種には淡い紅色を帯びたものもある。

  • モクレン

    色:
    大きさ:3~5メートル
    花の特徴:葉の展開と同時に花を咲かせる。 花被片は9枚である。 このうち萼片が3枚、花弁が6枚である。 花は上を向いて半開きにつき、真ん中が少しくびれる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ