文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ホウセンカ

ホウセンカ [鳳仙花]

  • ホウセンカ
  • ホウセンカ
花の色 ピンク その他
開花時期 7月 8月 9月
誕生花
8 月 27日
花言葉
快活 , 私に触れないで
花の特徴
葉の脇に2~3輪ずつ花をつける。 花弁は5枚、萼片も5枚である。 萼片の後ろには距(花冠のつけ根が後ろに飛び出たもの)がある。 花の色は赤である。 園芸品種には、白、ピンク、紫色などのものがあり、八重咲きのものもある。
葉の特徴
葉は細長い楕円形で、互い違いに生える(互生) 葉の先は尾状に尖り、縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
実の特徴
果実は熟すと裂けて、中の種子をはじき飛ばす。
その他
名の由来は、花を鳳凰(ほうおう)に見立てたものである。 古くは花で爪を染めたことから爪紅(ツマベニ)の名がある。
植物のタイプ 一年草
大きさ・高さ 30~60センチ
分布 原産地は中国からインドにかけて
名前の読み ほうせんか
分類 ツリフネソウ科 ツリフネソウ属
学名 Impatiens balsamina

ホウセンカの動画

ホウセンカ [鳳仙花]

今咲いている花

6月に咲く花

  • マロニエ

    色: ピンク
    大きさ:20~25メートル
    花の特徴:花は房咲きで、ややピンクを帯びた白い花とピンクの花があるという。

  • ホヤ・天ノ川

    色:
    花の特徴:星型の花を房状に咲かせる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ