文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ホヤ・天ノ川

ホヤ・天ノ川

  • ホヤ・天ノ川
  • ホヤ・天ノ川
  • ホヤ・天ノ川
花の色
開花時期 4月 5月 6月 7月 8月
花の特徴
星型の花を房状に咲かせる。
葉の特徴
緑色で肉厚。
その他
サクラランとも呼ばれることもある。
植物のタイプ つる性
分布 マレー半島
名前の読み ほや・天の川
分類 ガガイモ科 ホヤ属
学名 Hoya multiflora

ホヤ・天ノ川

今咲いている花

6月に咲く花

  • トロリウス(キンバイソウ)

    色: オレンジ
    大きさ:50~80cm
    花の特徴:花びらのようみ見えるのが萼片。おしべのように見える花の中央が部分にあるのが花びら。

  • ツルウメモドキ

    色:
    花の特徴:雌雄異株で、雄花をつける株と雌花をつける株がある。 葉の脇に小さな黄緑色の花を10個くらい集散花序につける。 集散花序というのは、初めに主軸の先端に花がつき、その下から枝分かれをして出る側枝の先端に次の花をつけ、この枝分かれを繰り返す花のつき方である。 花びらは5枚、萼も5枚、雄しべは5本である。 雄花の雄しべは長いが、雌花の雄しべは短く退化している。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ