文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. マルバマンサク

マルバマンサク

誕生花
-月 -日
花言葉
マルバマンサク
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • pinterestでシェアする
開花時期 2月3月4月
花の色
名前の読み まるばまんさく
分布 北海道(西南部)・本州(日本海側鳥取県まで)
生育地
植物のタイプ
大きさ・高さ
分類 マンサク Hamamelidaceae科 ―属
学名 Hamamelis japonica Sieb. & Zucc. var. obtusata Matsum.
花の特徴
マンサクの変種で、日本海側の山地に生える落葉小高木。葉はマンサクに似ているが小さく先が半円形をしている。
葉の特徴
葉の出る前に、マンサクに似た黄色の花をつける。
実の特徴
この花について
庭木や花材によく使われる。
その他
情報・写真提供元:筑波実験植物園-マルバマンサク

「マルバマンサク」に関連する花を見る

同じマンサク Hamamelidaceae科に属する花

開花時期が同じ花
2月3月4月
同じ月の誕生花

他の条件で花を探す

開花時期

条件を変更する
お探しの花が見つからない場合は教えて!gooでみんなに質問!