文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ミズバショウ

ミズバショウ [水芭蕉]

  • ミズバショウ
  • ミズバショウ
花の色
開花時期 4月 5月 6月 7月
誕生花
5 月 3日
花言葉
美しい思い出
花の特徴
葉の展開に先立って花柄を伸ばし開花する。 白いのは花ではなく仏炎苞(棒状の花を包み込む苞を仏像の背景にある炎形の飾りに見立てたもの)で、本当の花は中心部の黄色いところについている。 これは肉穂花序(花軸が多肉化して花が表面に密生したもの)と呼ばれる。
葉の特徴
根際から生える葉は幅の狭い楕円形である。
その他
名の由来は、葉の形が芭蕉(バショウ)に似ていて水辺に生えることからきている。
生育地 山地の湿原に生える。
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 60~100センチ
分布 北方領土を含む北海道から本州の中部地方にかけた分布。 海外では、カムチャツカ半島、サハリン、ウスリーなどにも分布
名前の読み みずばしょう
分類 サトイモ科 ミズバショウ属
学名 Lysichitum camtschatcense

ミズバショウ [水芭蕉]

今咲いている花

4月に咲く花

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン