文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ミルトニア・利休

ミルトニア・利休

  • ミルトニア・利休
花の色 ピンク
開花時期 9月 10月 11月
花言葉
家庭的な愛 , 淑女のもの思い
花の特徴
花径は4~5cm程度。
生育地 鉢植え、庭植え
大きさ・高さ 20~30cm
分布 南米
名前の読み みるとにあ・利休
分類 ラン科 ミルトニア属
学名 Miltonia 'Rikyuu'

ミルトニア・利休の360度画像ビューワー

ミルトニア・利休の画像ビューワー1

ミルトニア・利休

今咲いている花

10月に咲く花

  • クジャクアスター

    色: ピンク
    大きさ:50~150センチ
    花の特徴:元々は白花でシロクジャク(白孔雀)と呼ばれるが、ユウゼンギク(友禅菊)との交配で花の色が豊富になり、ピンク、紫色、青、藤色などのものがある。 1つ1つの花径は2センチくらいである。 しかし、株いっぱいに咲くとボリュームがある。

  • アキギリ(サルビア・グラブレスケンス)

    色:
    大きさ:20~50センチ
    花の特徴:茎先の短い総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、青紫色の花をつける。 花の先は上下に分かれた唇形で、つけ根のほうは細い筒形となる。 上唇は帽子のようになり、下唇は3つに裂ける。 花柱(雌しべ)は細長い糸状で、先が2つに裂ける。 長い雄しべが2つある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ