文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ヤマオダマキ

ヤマオダマキ [山苧環]

  • ヤマオダマキ
名前の読み やまおだまき
分類 キンポウゲ科 オダマキ属
学名 Aquilegia buergeriana

ヤマオダマキ [山苧環]

同じキンポウゲ科に属する花

今咲いている花

11月に咲く花

  • ボタンクサギ(クレロデンドルム・ブンゲイ)

    色:
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:枝先や上部の葉の脇から集散花序(最初の花が枝先につき、その下に次々と側枝を出して花がつく)を出し、淡い紅紫色の花をたくさんつける。 花冠は5つに裂け、裂片は横に開く。 雄しべ4本と雌しべ1本が花の外に突き出ている。

  • ヤブツバキ

    色: その他
    大きさ:10~15メートル
    花の特徴:花の色は基本的には赤で、花径5~8センチくらいの筒状の5弁花を咲かせる。 雄しべはたくさんある。 離弁花だが花弁のつけ根と雄しべが合着しているので、花びら1枚ずつは散らないで1花ごと落花する。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ