文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ユーフォルビア・マチーニ

ユーフォルビア・マチーニ

  • ユーフォルビア・マチーニ
  • ユーフォルビア・マチーニ
花の色
開花時期 3月 4月 5月 6月 7月
花言葉
私の心は燃えている
花の特徴
椀状花序で、花弁のように見える黄緑色をした苞の中に、赤褐色の蜜腺がある。
葉の特徴
葉は倒披針形で青緑色。
実の特徴
3室の蒴果
この花について
2000種近くあるユーフォルビア属の、アミグダロイデスとカラキアスの自然交雑種といわれている。緑の中の赤い目のような花が特徴的で、鉢植えや、ロックガーデンに利用される。
生育地 鉢植え、庭植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 30~90cm
分布 南フランス原産
名前の読み ゆーふぉるびあ・まちーに
分類 トウダイグサ科 ユーフォルビア属
学名 Euphorbia martini

ユーフォルビア・マチーニの360度画像ビューワー

ユーフォルビア・マチーニの画像ビューワー1

ユーフォルビア・マチーニ

今咲いている花

6月に咲く花

  • シルバーワルト (柳葉ミモザ)

    色:
    大きさ:300~500cm
    花の特徴:淡く丸い黄色の花が密集して咲く。

  • スイートピー

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:3~4メートル
    花の特徴:葉の脇から20センチくらいの花茎を出し、大きな蝶形の花をつける。 萼は釣鐘形で先は5つに裂ける。 原種の色は淡い紫色だが、白、ピンク、オレンジなど色も豊富である。 覆輪や絞りの品種、大輪多花系、矮性品種などもある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ