文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)

  • リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)
  • リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)
  • リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)
花言葉
親切 , 愛の告白
花の特徴
一重・半八重・八重があり、性状も直立系や下垂傾向を示すものなど多様で、直立性で一重のものをシュヴァベンラント系、下垂で八重のタイプをアフロダイテ系と呼んでいる。大輪花の球根ベゴニアに似たタイプのものや、中輪花のものなど様々ある。
葉の特徴
肉厚
実の特徴
不稔のためなし
この花について
「エラチオール・ベゴニア」とも呼ばれている。
生育地 非耐寒性。 明るい場所で管理するとよい。 夏期の直射日光は、葉焼けの原因になるので避け、涼しい場所で管理する。 表土が乾いたら水を与えるが、多過ぎると根ぐされの原因になるので注意する。 冬越しは、水を切って10℃以下にならない場所が好ましい。
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 10~50cm
分布 園芸品種(球根ベゴニアBegonia (Tuberhybrida)×Begonia socotrana)ハスノハベゴニアと球根ベゴニアを親とする交雑種
名前の読み りーがーす・べごにあ(えらちおーる・べごにあ)
分類 シュウカイドウ科科 ベゴニア属属
学名 Begonia x hiemalis

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)の360度画像ビューワー

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)の画像ビューワー1

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)の画像ビューワー2

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)の画像ビューワー3

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)の画像ビューワー5

リーガース・ベゴニア(エラチオール・ベゴニア)

同じシュウカイドウ科科に属する花

今咲いている花

5月に咲く花

  • コロニラ・バレンチナ

    色:
    大きさ:50~100cm
    花の特徴:花径は5〜8mmである。蝶に似た形の五弁花を咲かせる。

  • ボタン

    色: ピンク その他
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:枝先に花径10~20センチの花を開く。 園芸品種は重弁で、紅、白、淡紅、紫、黄などの色のものがある。 芍薬(シャクヤク)は花茎をまっすぐ伸ばすが、牡丹(ボタン) は分枝する。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ