文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. クレマチス・ビエネッタ

クレマチス・ビエネッタ

  • クレマチス・ビエネッタ
花の色
開花時期 5月 6月 7月 8月 9月 10月
花の特徴
新旧関わらず両ほうの枝に花が咲きます。花径は6~8cm。
生育地 鉢植え、庭植え
植物のタイプ つる性
大きさ・高さ 200~300cm
名前の読み くれまちす・びえねった
分類 キンポウゲ科
学名 Clematis

クレマチス・ビエネッタの動画

クレマチス・ビエネッタ

同じキンポウゲ科に属する花

今咲いている花

10月に咲く花

  • バラ

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:15~200センチ
    花の特徴:花は茎頂に単生するか散房花序、または円錐花序につく。 花弁の基本数は5個であるが、八重になるものも多い。

  • キンミズヒキ

    色:
    大きさ:30~90センチ
    花の特徴:茎の先に細長い穂状の総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、黄色い小さな5弁花をたくさんつける。 花びら(花弁)は丸みがある。 萼片も5枚ある。 雄しべは12本である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ