文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ソリダスター

ソリダスター

  • ソリダスター
  • ソリダスター
花の色
開花時期 7月 8月
誕生花
7 月 4日
花言葉
私に振り向いて
花の特徴
1~1.5㎝の黄色の花で、散房状に多数つき、筒状花の集まりの周りを囲んだ舌状花は、咲き始めの鮮黄色から、後に淡黄色になる。
葉の特徴
線形~長楕円形葉で、傷みやすい。互生の葉腋から花茎を出す。
この花について
セイタカアワダチソウ等ソリダゴ属の仲間と、アスター属の仲間テリアツバギクとの属間雑種で、両方の属名を組み合わせて、花名となった。
生育地 庭植え、鉢植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 60~80cm
分布 20世紀はじめフランスのリヨンで作出された。
名前の読み そりだすたー
分類 キク科 ソリダステル属
学名 Solidaster

ソリダスターの360度画像ビューワー

ソリダスターの画像ビューワー1

ソリダスター

今咲いている花

8月に咲く花

  • アンデスノオトメ(カッシア)

    色:
    大きさ:2~3メートル
    花の特徴:葉の脇から散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)を出し、マメ科特有の黄色い蝶形をした花を咲かせる。 花径は3センチくらいである。

  • イタドリ

    色:
    大きさ:150~200センチ
    花の特徴:雌雄異株である。 白い小花を穂状にたくさんつける。 雄花は漏斗形で先が5つに裂け、花粉が見える。 雌花は先が5つに裂け、中に3本の花柱(雌しべ)が見える。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ