文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ヒスイカズラ

ヒスイカズラ [翡翠葛]

  • ヒスイカズラ
  • ヒスイカズラ
花の色
開花時期 3月 4月 5月
誕生花
4 月 13日
花言葉
私を忘れないで
花の特徴
花房は50~100センチくらいあり、大形である。 1つ1つの花は長さ6~8センチの爪形で、翡翠のような青緑色をしている。 開花は数日で終わり、花はぼとぼとと落ちる。
葉の特徴
葉は3出複葉(1枚の葉が3つの小さな葉に分かれた形)である。 小葉は楕円形で先が尖り、革質である。
実の特徴
受粉の媒介をするのはコウモリなので、日本ではほとんど結実しない。
その他
絶滅が危惧されるということで、IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストに登録されている。 英名はジェードバイン(Jade Vine)である。 和名はそれを訳したものである。
生育地 限られた地域の熱帯雨林
大きさ・高さ 5~20メートル
分布 原産地はフィリピン諸島
名前の読み ひすいかずら
分類 マメ科 ヒスイカズラ属
学名 Strongylodon macrobotrys

ヒスイカズラ [翡翠葛]

今咲いている花

11月に咲く花

  • イヌタデ(アカマンマ)

    色:
    大きさ:20~50センチ
    花の特徴:茎先に長さ1センチから5センチの穂状花序(柄のない花が花茎に均等につく)を出し、紅色の小花をたくさんつける。 花弁はなく、花弁のように見えるのは萼である。 萼は5つに深く裂けて花びらのように見える。 雄しべは8本、花柱(雌しべ)は3本である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ